So-net無料ブログ作成

朝食の定番 豆乳とバナナ [過去記事(健康関連)]

朝食は、毎日同じものを食べます。

豆乳ココア、バナナ、シリアル(玄米・ブランフレーク) です。

シリアルがない時や、おにぎりに代わる時もありますが、豆乳ココアとバナナは欠かしません。

以前、豆乳バナナジュースが、便秘に効く、と雑誌で知り、味も良かったので、

それ以来ずっと、豆乳バナナは、私の定番です。

ジュースでなくても、豆乳とバナナを一緒に食べても、効果は同じだそうです。

豆乳は個別に飲み、ココア・ヨーグルトを食べる日もあります。
ヨーグルトにココアを入れるだけですが、美味です。
甘みが欲しい時は、オリゴ糖か蜂蜜を加えます。

ヨーグルトを食べる時、あれば、スキムミルクを入れましょう。
脂肪分を気にせず、カルシウムを補給することができ、骨太美人を目指せます。

よろしければ、応援のクリックをお願いします。→ にほんブログ村 
                             人気ブログランキング


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 10

mcqueen

なるほど~。これなら健康によさそうですし、
忙しい朝や食欲のない朝でも無理せず朝食がとれてGoodですね☆
最近朝は食欲がなく、朝食をとらない事が多かったので、
これを期に食べやすい食事に変えようかなぁ。
by mcqueen (2005-12-05 22:25) 

がぁこ

みんな似たりよったりのもの食してるんですね・・・ちょっと安心(w)
バランスがよくしかも短時間でオケーとなるとゆうゆうさん的メニューがBESTでしょう。私は朝は納豆&ライ麦パン&野菜ジュース・・かな?へんな取り合わせですよね。
by がぁこ (2005-12-05 23:05) 

ゆうゆう

>mcqueenさん、ありがとうございます。豆乳とバナナは、女性だけでなく、男性にもおすすめの健康食です。水泳の北島康介選手も、朝はバナナと牛乳を取ると聞きました。アスリートの栄養源になっているんですね。

>がぁこさん、こんばんは。納豆&ライ麦パン&野菜ジュースの朝食、おいしそうです!栄養バランスもばっちりじゃないですか。私も今度、このメニュー、試して見ます。
by ゆうゆう (2005-12-06 20:29) 

catfish

ほんとうですw、似たような食事ってことはやっぱりあるのですね。手軽で飽きずに長く続けられるところがよさそうですね。わたしは、がぁこさんの食事とほとんど同じです♪豆乳とバナナ、まねさせていただきます^^。
by catfish (2005-12-06 21:16) 

ゆうゆう

>catfishさん、こんばんは。体にいい食べ物は・・・と選んでいくと、同じような食事に行きつくのでしょうか。食事は毎日のことですから、おいしくて、自分の体に合うものを食べ続けられれば幸せですよね。
by ゆうゆう (2005-12-06 21:37) 

ゆうゆう

>KANAchanMaMaさん  ナイスをありがとうございます!
by ゆうゆう (2006-01-21 06:36) 

なぁなぁ

私は最近食事がおざなりです、、、、、。
最近叉私は具合が悪くなってしまって、月に一度の外来が二回になってしまいました。
でも、私はそのくせ、栄養士の免許をもっています、、、、、。

三ヶ月前の私の朝食は、いつもトーストにバター塗りグラニュウ糖とシナモンパウダーをかけたシナモントーストとヤサイジューストヨーグルトだったのですが、、、、。
この三ヶ月で、体重が七キロもおちてしまいました、、、、。
毎日「欝」なので、食欲がないのです。主治医に抗うつ薬を出してくれるように言ってもこの病気に抗うつ薬は使うと危険らしいのです。
いつもの薬は只もう義務的に飲んでいるだけです。、、、何の効果もないのに、、、、。
ゆぅゆぅさんみたいに優しい人がそばにいて欲しいです、、、、。
、、、助けて。
by なぁなぁ (2007-09-19 10:06) 

ゆうゆう

>なぁなぁ様
お体の具合が心配です。摂食障害がまだ続いているようですね。毎日同じようなものを義務的に食べているのは、犬のエサと同じだと(犬に失礼ですが)以前栄養士に言われました。気分が落ち込んでいたり、体調が悪いと食欲もわきません。
3度の食事・栄養のバランスと気負いすぎると、逆に苦しいと思います。何か好きなものを口にするだけでも気分的に違います。

私はヨガを始めてから、暴飲暴食が減りました。目を閉じてリラックスしたり、体を適度に動かすことが、心の安定にもつながるようです。

なぁなぁさんは、栄養士の資格をお持ちなんですね。うらやましい。
私も拒食の時は、食べ物や料理など食に関する事に異常な執着がありました。栄養士や栄養学科の学生に、摂食障害の人が多いという話も聞きました。

坑うつ薬を飲めないのであればどうしたら症状が改善するのか、主治医とよく相談したほうがいいです。これ以上体重が減ると危険です。入院して食事の管理と療養をするのも一つの方法かもしれません。

なぁなぁさん、つらい状況が続き、先が見えなくなっても、出口は必ず開けると信じましょう。
by ゆうゆう (2007-09-20 13:37) 

なぁなぁ

ゆぅゆぅさん、ご心配おかけしてすみませんでした。
私の新しい良い主治医がお薬調整してくれて何とか、食欲はでてきました。体重も少しずつですが増えてきました。まだ、2,3キロですが、、、、。
私、結構背が高いので、見た目的にはまだガリガリ状態ですが、、、、、。
食欲は出てはきたのですが、精神的にはまだこの病気の「寛解」状態には達していません。これから先、自分がどうなっていくのかも何も見えてはきません。でも、私はこの病気に負けたくないと思っています。
ゆぅゆぅさん、お互い無理はせず、頑張りすぎず、自分なりに生きていきましょう。
by なぁなぁ (2007-10-10 05:22) 

ゆうゆう

>なぁなぁ様
その後お体の具合はどうなったのか、とても心配しておりました。
薬の処方が変わって食欲が出てきたのは、本当によかったですね。
あせる必要はないと思います。少しずつでも体調がよくなっていけばいいのですから。

私も、自分の将来のことを考えると、お先真っ暗な気がして考えるのも怖いです。だからつい現実から目をそらしてしまいがちになります。
ずっと家に引きこもっていると悪いことばかり考えてしまうので、なるべく体をうごかしたり、散歩に出たりして気分を切り替えるようにしています。

なぁなぁさんの、「自分は病気に負けたくない」という気持ちからは生きることへの強い意思が感じられます。
大丈夫ですよ、なぁなぁさんは決して一人ではありません。心の中がもやもやしてきたら、いつでも、このブログに遊びにいらしてください(更新停滞中で申し訳ないのですが・・・)
by ゆうゆう (2007-10-10 18:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。