So-net無料ブログ作成

尻の事情 [からだの健康]

image00.jpg


いつも爽やかな尻をお持ちの柴犬メルさん(^o^)

私ゆうゆうは、今とてもやっかいで恥ずかしい病にかかっている。

やつの正体、それは、痔である。

子供の頃から快便自慢だった私が、大人になったら便秘気味になってしまった。

年だから仕方ないかあ、ま、痔になるよりましだよね~とやや小馬鹿にするくらいの
余裕があり、生意気だった。

しかし、運命の時は来た!

結婚した嫁ぎ先の家がとんでもなく寒いのだ。
当然トイレや風呂の脱衣所など氷点下のごとし。

まず、膀胱炎の洗礼を受け、去年の冬、ついに肛門から出血(>_<)
痛い!トイレのたびにそりゃもう痛い。

泣く泣く駆け込んだ内科で痔と診断され、坐薬をもらうという屈辱。

尻が痛いというのに、その尻に薬を入れるという矛盾。

完全に打ちのめされた私に夫は言った。

「大丈夫だよ!うち家族全員が痔だから」

何の慰めにもならなかったが、夫は自らの痔体験談と予防法を話し出した。

「ウォシュレット使ってる?まず、患部を清潔に洗うこと。紙でゴシゴシ拭くなんてダメ!」
「冷えは大敵!風呂に浸かり体を温め、血流をよくすること」
「便秘で踏ん張るのは痔のもと。自然な便通を心がける」

薬と夫のアドバイスで、一度は完治したかに見えた私の痔だが、今週に入ってまた便秘が続き、
再発に至った。

尻が痛いと人生までお先真っ暗な気がしてくる。

痔でお悩みのみなさん、私だって痔だ。
尻の悩みはきっと万国共通に違いない。

痔に負けるな!
常に攻めの姿勢で立ち向かうのだ。

痔闘病記? 
続きは次回( ̄▽ ̄)

タグ:柴犬 メル
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。